トップ > SEO > サイトのキーワード展開

サイトのキーワード展開

サイトのキーワード展開についてちょっと書いてみようと思います。

もしもドロップシッピング@ブログ」や「もしもアフィリエイト@ブログ」にはそのうち書くかもしれません・・・・違った例で書いたかも(^^;

今年に入ってから作ったお店で、狙ったキーワードで1ページ目に表示されて意外と「強い」というのかアクセスもあるお店がありました。

しかし一番ネットでは需要があるだろう商品が「もしもドロップシッピング」には取扱いが無かったので、その商品関連のページは作らず、キーワードも当然どこにも入っていませんでした。

でも実際に気になっているのは気になっていました。

が、相互リンクを切っ掛けに「そのキーワード」を盛り込んだページを「販売ページ」とは別に作ってアップ(狙ったキーワードは2つ)、情報とリンクを組み合わせてみました。

これも立派なSEOですよ♪

元々が検索上位に居たお店ですから、おそらく数日後には上位に現れてくるだろうと考えていましたが、来ました♪

このページ自体は販売ページではありませんが、集客とそこからの誘導には重要なページに今後育っていきそうです。

上記と同じ事を別のサイトにも実はやってみました、そっちの方は結構競合がいましたが、やはり徐々に上がってきています。

サイトのキーワード展開を考えた時に、ある程度強く評価されているであろうお店やサイトは、需要のあるキーワードがあるなら、そちらも追加していけば意外と行けちゃうもんです。

※需要のあるキーワードについては考えてみてください。

意外と需要のある複合キーワードは特にお店の場合は見逃しがちかも知れません。

そうそう、同じ事をやった別のサイトのキーワードは、数日前まで存在していなかった全く新しい重要なキーワードです。

ちょっと気が付くのが遅れましたが、取り戻していってます。

重要なキーワードって突然生まれる場合があるんで、見つけたら何とかしたいですね。


※元々狙ったキーワードで上位表示されてないサイトだとすぐには追加したキーワードでの上位表示は難しいですが、サイトボリュームが増えるのでやはり良いですよ。
誰も気が付いてない新しいキーワードだとそれでも上位に表示されますしね。

SEO
SEO・・・・セオじゃないです。ということでSEOに関連しそうな事を書いていってます。たぶん。

前の記事 | 次の記事

関連記事
カテゴリー
更新履歴
A8.netのディセンシアのセミナーがあるとの事でキーワード選びと具体的なステップを解説したセミナー動画の補足を
2014年8月20日
キーワード選びと具体的なステップを解説!desencia(化粧品)を例にしたセミナー動画
2014年8月 5日
ロリポップで使える「ロリポブログ」はジュゲムブログだけど有効利用してる?
2014年7月22日
タイムズカーシェアリングのホームページからタイムズカープラスへ入会して利用してます
2014年7月17日
猫手が使ってるレンタルサーバーとは?
2014年7月10日

猫と手
猫と手(^^;

当サイト「猫手.com」は、英数字表記の場合は「http://xn--kpuo98a.com/」となります。
しかし、日本語ドメインを採用していますのでピュニコード変換により日本語化されたURLは「http://猫手.com/」となります。
当サイトをリンク及びご紹介いただける場合は
<a href="http://xn--kpuo98a.com/" target="_blank">猫手講座</a>
※猫手講座の部分のテキストは「猫手.com」など都合の良いテキストに変更OKです。
宜しくお願いいたします。
@猫手

もしも関連リンク+α
もしも研究会@関西
もしもドロップシッピング・もしもアフィリエイトの自主学習グループ
0725net.com
もしもアプリ制作・開発
ブログもおまけで付いてくと言ったら・・・ここ↓↓↓
ソーシャルくます。