トップ > SEO > 日本語ドメインについてちょいとね。

日本語ドメインについてちょいとね。

日本語ドメインについてちょっとだけ書いてみよう♪

今もあれだが2007年にもかなりの勢いで日本語ドメインが流行った事がある。

sab-nihongo.jpg

あの時たしか・・・「ク○ッ○ス」で1位に表示されてた・・・かなり良かった・・・・。

が、ある日検索結果をリロードしたら・・・・。


今はどうだろう?

今年の初めから色々と某コルクマット兄弟(笑)では何かとやっていたのに気が付いていた方もいるかもしれない。

こういうSEOに関連する情報ははやりアフィリエイトをやっている方が情報が早く実際にすぐに取りくむ方も多い。

面白い事を先日某ASPの方から聞いたが、セミナー中に関連キーワードの日本語ドメインが取得されて行ってたりもしていたようだ。

そして当然だけど「あの時」と同じくそういう効果は薄れていくのはいつもの事。

・・・あまり詳しく書くと面白すぎるので書けないのでこの辺にしておきますね。
どこかで話す機会があったらその時はお楽しみに。


ただ一つだけ、あの頃大量に作られた日本語ドメインのサイトがどうなったか?
その辺を知っているとさらに面白いっと同時に「なるほど」っと思いますよ。


もしもドロップシッピングをやっている方で言えば、今の状況はクリスマス関連のキーワードで見れば色々な事が見えてくると思う。


私は2007年の時を経験しているので、ちょっと試したりしてます。

・・・もうすぐ発行されるアフィチャレのテキストにもちょっこり載ってます。

SEO
SEO・・・・セオじゃないです。ということでSEOに関連しそうな事を書いていってます。たぶん。

前の記事 | 次の記事

関連記事
カテゴリー
更新履歴
A8.netのディセンシアのセミナーがあるとの事でキーワード選びと具体的なステップを解説したセミナー動画の補足を
2014年8月20日
キーワード選びと具体的なステップを解説!desencia(化粧品)を例にしたセミナー動画
2014年8月 5日
ロリポップで使える「ロリポブログ」はジュゲムブログだけど有効利用してる?
2014年7月22日
タイムズカーシェアリングのホームページからタイムズカープラスへ入会して利用してます
2014年7月17日
猫手が使ってるレンタルサーバーとは?
2014年7月10日

猫と手
猫と手(^^;

当サイト「猫手.com」は、英数字表記の場合は「http://xn--kpuo98a.com/」となります。
しかし、日本語ドメインを採用していますのでピュニコード変換により日本語化されたURLは「http://猫手.com/」となります。
当サイトをリンク及びご紹介いただける場合は
<a href="http://xn--kpuo98a.com/" target="_blank">猫手講座</a>
※猫手講座の部分のテキストは「猫手.com」など都合の良いテキストに変更OKです。
宜しくお願いいたします。
@猫手

もしも関連リンク+α
もしも研究会@関西
もしもドロップシッピング・もしもアフィリエイトの自主学習グループ
0725net.com
もしもアプリ制作・開発
ブログもおまけで付いてくと言ったら・・・ここ↓↓↓
ソーシャルくます。