トップ > 猫手講座 > サイトを作っておくことの重要性とかいろいろ

サイトを作っておくことの重要性とかいろいろ

2012年辰年!今年も「猫手講座(猫手.com)」を宜しくお願いいたします。
で、「サイトを作っておくことの重要性とかいろいろ」・・・2012年最初の記事がかなり堅苦しい(^^;

じつは アフィリエイトチャレンジのアフィチャレSNSで私のコミュニティのトピックを書いてて、この猫手講座にもうちょっと書いてみようと思い書いてます。

nekofuku.gif

・・・・・アフィチャレの「Cat handのペシッ!」と連動してます。

昨日新年のご挨拶と今後の力を入れるジャンルについて昨年からお世話になっているASPの担当さんから電話をいただきました。

はい、「担当さんと猫手とのちょっとした事」の担当さんです。

私が元々作っていて力を入れたいサイトのジャンルを伝えると丁度そのジャンルも担当する事になったとの事で、私の幾つかのサイトのキーワードを伝えて検索してもらい、軽く電話打ち合わせになりました。

今後その伝えたサイトに合ったプログラムを見つけたら紹介していただくことや、良さそうなプログラムを提案していただいて、そのプログラムでサイトを作っていく事にしました。

重要なのは『プログラムが1個でもあればサイトを作っておく事※』だと思います。
ただ単に作るだけじゃなく、ジャンルでのサイト作成はその後に大きく伸びる可能性があります。

※ホントはプログラムが無くても作っておくと良いけど・・・手が進みません(^^;

「新しくプログラムが始まった」「ASPでプログラムを見つけた」など、サイトを作っていれば『スタート時点で違う!』という状態になります。


昨年暮れにはこんなことがありました・・・・。

ASPから届いた新しく始まったプログラムのお知らせ・・・・そのプログラム自体のキーワードですでにサイトを作っていてしかも上位表示されていた。

すぐに連絡をして提携してもらい、とりあえず広告掲載。
時期的には微妙ながらもすぐに成果が発生して、担当さんもそれを報告して広告主さんも喜んでくれたそうです。

当然キーワードなどが大きく作用してきますが、「ピン!」ときたジャンルや内容のサイトを作っておく事は助走と同じ効果をもたらす場合があります。

参考:アフィリエイトチャレンジはこちら

猫手講座
猫手講座は、面白い企画とかあったら10人までのミニSNSを開設して、実践的なことをして行こうと思ってます。
その他、もしもドロップシッピングやアフィリエイトのセミナーで話す場合も、○○@猫手講座っとする事にしました。
・・・・・あと、まだ何をどうするかは成り行きでしょうかね(^^;

前の記事 | 次の記事

関連記事
カテゴリー
更新履歴
A8.netのディセンシアのセミナーがあるとの事でキーワード選びと具体的なステップを解説したセミナー動画の補足を
2014年8月20日
キーワード選びと具体的なステップを解説!desencia(化粧品)を例にしたセミナー動画
2014年8月 5日
ロリポップで使える「ロリポブログ」はジュゲムブログだけど有効利用してる?
2014年7月22日
タイムズカーシェアリングのホームページからタイムズカープラスへ入会して利用してます
2014年7月17日
猫手が使ってるレンタルサーバーとは?
2014年7月10日

猫と手
猫と手(^^;

当サイト「猫手.com」は、英数字表記の場合は「http://xn--kpuo98a.com/」となります。
しかし、日本語ドメインを採用していますのでピュニコード変換により日本語化されたURLは「http://猫手.com/」となります。
当サイトをリンク及びご紹介いただける場合は
<a href="http://xn--kpuo98a.com/" target="_blank">猫手講座</a>
※猫手講座の部分のテキストは「猫手.com」など都合の良いテキストに変更OKです。
宜しくお願いいたします。
@猫手

もしも関連リンク+α
もしも研究会@関西
もしもドロップシッピング・もしもアフィリエイトの自主学習グループ
0725net.com
もしもアプリ制作・開発
ブログもおまけで付いてくと言ったら・・・ここ↓↓↓
ソーシャルくます。