トップ > SEO > ブログの更新と検索結果とアクセス

ブログの更新と検索結果とアクセス

ブログの更新は「絶対」に必要だと思いますか?

pyoyon.gif

一般的には「絶対に必要」と言う方が多いように思います。

私も「必要」だと思いますが、『絶対』ではないと思っています。

当然そこにはブログの役割も絡んでくるのではありますが・・・。

ちょっと気になって私の某ブログを今日チェックしてみた所・・・今日の時点で某ブログサービスのカテゴリー別ランキングで2位でした。

それはカテゴリーでも変わってくるのですが、アクセスはどうだろうかと見てみると・・。・

アクセス解析でのPVは一昨日は6,343PVで2,880UU(PCからが1,927UU、Mobileからが953UU)。
今月は17日で51,556PVです。

以外にアクセスは多いのですが、このブログの最終投稿は・・・じつは5年前です(^^;
それっきり記事は投稿してません。

アクセス解析図

上の画像がここ一週間のアクセス状況です。

「ブログの更新は絶対しないといけない」とよく聞きますし、私もブログに更新は必要と思います。

実際に頻繁に更新している「もしもドロップシッピング@ブログ」は、今日検索で「もしもドロップシッピング ブログ」で1位になりました。

でも、本当に更新しないとブログはアクセスが無くなるそのか?かなり大きいですが「そういう面もある」ではないだろうかと思っています。

「もしもドロップシッピング ブログ」は3位から1位に上がりましたがまた戻るでしょうしアクセスはこのキーワードでは多くはありません。

でも5年前が最終投稿のブログは・・・やっぱり狙っているキーワード(幾つかの)で1位でアクセスも多いです。

@ブログの場合は、新しいキーワードでのアクセスを狙っていますから更新は必要で、それによってクローラーさんに来てもらいアクセスの集めています。

一方、更新していないブログの方は・・・キーワードは決めた分だけでOKですし、検索結果に上位表示されている事でアクセスを集めています。

5年前に記事を投稿して新規に記事を追加しなくてもアクセスを集める事は出来ます。

そこに何があるかですが・・・特別な事はしていません、その当時に自分で調べて記事を書いただけです。

普段から放りっぱなしのブログですが、そろそろもうちょっと活かし方を考えようかなとは思っています。

更新しないブログが増えて・・・っとよく聞きますが、きちっと作っておけば更新しなくても検索エンジンさんに評価されアクセスを呼び込み続けるブログは作れます。

もうちょっと詳しく聞きたい方は・・・・どこかでやるかもしれない猫手講座で♪(予定ないです)


追記:今日1/20に確認したら大カテゴリーで8位から5位に上がってました。
この一週間の平均PVは約5,052PV/日でした。

追加のアクセス解析図

↑参考のアクセス解析キャプチャー縮小画像


追記:1/16から1/22のアクセス状況です。
41855 ÷ 7 = 5979.28571この一週間の平均PVは約6,000PV/日でした。

1/16から1/22のアクセス状況アクセス解析図

↑日付け、アクセスグラフ、ページビュー、PCユニークアクセス、Mobileユニークアクセスです。


追記:1/19から1/25のアクセス状況です。
5297+5061+8307+7514+5039+5775+6735=4372843728÷7=6246.85714この一週間のPVは43,728PV、平均PVは約6,247PV/日でした。

1/19から1/25のアクセス状況アクセス解析図

↑日付け、アクセスグラフ、ページビュー、PCユニークアクセス、Mobileユニークアクセスです。1月26日現在、某ブログサービスのブログランキングが大カテゴリーで2位、カテゴリー別ランキングで1位になってました。
チェックした中では初の1位です、ちょっと嬉しい♪

SEO
SEO・・・・セオじゃないです。ということでSEOに関連しそうな事を書いていってます。たぶん。

前の記事 | 次の記事

関連記事
カテゴリー
更新履歴
A8.netのディセンシアのセミナーがあるとの事でキーワード選びと具体的なステップを解説したセミナー動画の補足を
2014年8月20日
キーワード選びと具体的なステップを解説!desencia(化粧品)を例にしたセミナー動画
2014年8月 5日
ロリポップで使える「ロリポブログ」はジュゲムブログだけど有効利用してる?
2014年7月22日
タイムズカーシェアリングのホームページからタイムズカープラスへ入会して利用してます
2014年7月17日
猫手が使ってるレンタルサーバーとは?
2014年7月10日

猫と手
猫と手(^^;

当サイト「猫手.com」は、英数字表記の場合は「http://xn--kpuo98a.com/」となります。
しかし、日本語ドメインを採用していますのでピュニコード変換により日本語化されたURLは「http://猫手.com/」となります。
当サイトをリンク及びご紹介いただける場合は
<a href="http://xn--kpuo98a.com/" target="_blank">猫手講座</a>
※猫手講座の部分のテキストは「猫手.com」など都合の良いテキストに変更OKです。
宜しくお願いいたします。
@猫手

もしも関連リンク+α
もしも研究会@関西
もしもドロップシッピング・もしもアフィリエイトの自主学習グループ
0725net.com
もしもアプリ制作・開発
ブログもおまけで付いてくと言ったら・・・ここ↓↓↓
ソーシャルくます。