トップ > 猫手講座 > サイトを作る時のキーワードとその需要と属性、で一番重要なのは・・・・。

サイトを作る時のキーワードとその需要と属性、で一番重要なのは・・・・。

サイトを作る時のキーワードとその需要と属性とか・・・でも一番重要なのは何かをちょっと書いてみる。

nekotekouza.jpg

さっきFacebookに書きかけて、ブログに書いた方が良いなと思い直したのをちょっと書いてみます。

まずは私のサイトの例からの方が分かりやすいんでそこから。

昨年の夏、ASPの方から私のサイトに広告掲載のお話がきましたが、自分で言うのもなんだけどすそこに貼っても良くないし、他のASPの広告を貼ってあるんでお断りして、その代わりに新規でサイトを作るのでそこに広告を掲載しましょうという事に。

で、切り口とかキーワードを探していくと・・・・・・。

ちょっと前に何気なく見つけたキーワードで作りかけてたサイトがすでに上位に表示されているのを検索して見つけた。

「あれ?これ私の作りかけで忘れてたサイトだ(^^;」

で、そのすでに上位表示しているそのサイトにコンテンツを追加して行って広告を掲載する事を話しました。


で、コンテンツを追加して行き広告掲載、アクセス解析をいれました。


ましたよ。。。。


アクセス無いですよ、1位表示ですが全く・・・当然成果もね。

そこで考えました・・・キーワード間違えましたね(^^;


でそのキーワードの何がダメかという所から次のキーワードを探した所、大きな間違いに気が付きました。

そこでそのサイトはそのままに、新しいキーワードで新規でサイトを制作、すぐに上位表示から1位表示に!

アクセスは・・・・・日に10とか20PV。

えっと、自分のアクセスを抜いたら・・・・・・・・・汗。



で、どうだったと思います?このサイト。

8月にある程度成果が発生・承認で、なんと9月から特別単価が頂けました。(元々そんなに高くない単価なのですが。。。)

9月はそのアクセスの少ないサイトで50000円以上の成果が発生・承認されました。

SnapCrab_NoName_2013-6-1_14-35-6_No-00.png

※私のアクセスが結構あるという・・・・汗。

なんでそんなに成果が発生したかというのには理由があります。


で、このサイトですが今はキーワードがさらに需要が無くなりましたので、次のその時まで待ってます、そのうちまた来るでしょう。


が、そのプログラムの担当さんが女性の方に変り、「これからも頑張りましょう」とお話ししたんでそのままという分けには行きません。


で、新しくサイトをまた作ることにしました。

切り口やキーワードを見つけて、2サイトほど作りました。

で、5月にほぼ前のサイトの分をカバーできるところまで来ました。

こっちの2サイトは合わせると結構アクセスがあります・・・・というか5月に入ってからぐいぐい来て、400PVとか1000PV超える日まで出るようになりました。

SnapCrab_NoName_2013-6-1_14-40-5_No-00.png

5月はそのアクセスの2つのサイトで40000円以上の成果が発生し、承認されました(未承認が少し残ってますが)。

6月以降はまだ伸びるはずですが。


プログラムは同じプログラムです。

でも日に20PV程度のサイトと日に200から400、さらには多い日には1000PV超えるようなサイトと成果は変わらない。。。。。。。

で、いったいこの記事は何が言いたいかというと・・・・・

つまり「サイトに訪問してくれた方はなにを求めているか。」

ってことです。

そこさえバッチリならアクセスは関係ありません。

・・・・・・とか言いながらアクセスは多いに越した事はないんですがね(^^;

@猫手

猫手講座
猫手講座は、面白い企画とかあったら10人までのミニSNSを開設して、実践的なことをして行こうと思ってます。
その他、もしもドロップシッピングやアフィリエイトのセミナーで話す場合も、○○@猫手講座っとする事にしました。
・・・・・あと、まだ何をどうするかは成り行きでしょうかね(^^;

前の記事 | 次の記事

関連記事
カテゴリー
更新履歴
A8.netのディセンシアのセミナーがあるとの事でキーワード選びと具体的なステップを解説したセミナー動画の補足を
2014年8月20日
キーワード選びと具体的なステップを解説!desencia(化粧品)を例にしたセミナー動画
2014年8月 5日
ロリポップで使える「ロリポブログ」はジュゲムブログだけど有効利用してる?
2014年7月22日
タイムズカーシェアリングのホームページからタイムズカープラスへ入会して利用してます
2014年7月17日
猫手が使ってるレンタルサーバーとは?
2014年7月10日

猫と手
猫と手(^^;

当サイト「猫手.com」は、英数字表記の場合は「http://xn--kpuo98a.com/」となります。
しかし、日本語ドメインを採用していますのでピュニコード変換により日本語化されたURLは「http://猫手.com/」となります。
当サイトをリンク及びご紹介いただける場合は
<a href="http://xn--kpuo98a.com/" target="_blank">猫手講座</a>
※猫手講座の部分のテキストは「猫手.com」など都合の良いテキストに変更OKです。
宜しくお願いいたします。
@猫手

もしも関連リンク+α
もしも研究会@関西
もしもドロップシッピング・もしもアフィリエイトの自主学習グループ
0725net.com
もしもアプリ制作・開発
ブログもおまけで付いてくと言ったら・・・ここ↓↓↓
ソーシャルくます。